FC2ブログ

迷い道

結婚相手から罠をかけられた。奈落に落ちてヒロにあった。ヒロは見違えるようないい女になっていた。再び舞台に戻り捨てられた謎に迫る。


分裂7

 アゲがホテルに入るとマスクを外した。ヒロは風呂に入ろうと湯を入れている。これでは姉妹ちゃんぽんだ。アゲはもう裸になって私の服を脱がせている。
「3人でやりたい」
「目が見れないのじゃないのか?」
「不思議にこの二人は別なの」
「中でビール飲まない?」
 ヒロが素裸になってシャワールームから出てくる。こいつらはエロの塊だ。
「凄い!ヒロの反り立っている」
 アゲがくっつくように見ている。
「舐めてみてもいい?」
「いいよ」
「アゲのを兄さんに広げて見せてあげてよ」
とヒロがお尻を持ち上げて股を広げる。
「私アゲの写真見て燃えたよ」
「うれしい!」
「兄さんも立派に立ってるよ。そのまま入れてあげて」
 これはいけない。ほとんど中毒になりそうだ。ヒロはいつの間にかアクロバットのように床に寝たままアゲを持ち上げている。私のものはすっかりアゲの膣の中に入っている。
「アゲ後ろに入れたげる」
 これは2つ穴だ。
「気が狂いそう!」
「アゲ外の世界は楽しいよ。早く出て来いよ」
 ヒロはアゲを妹のように可愛がっている。
「3人で暮らさない?」







スポンサーサイト



テーマ : ミステリ    ジャンル : 小説・文学
  1. 2019/07/07(日) 07:02:11|
  2. ミステリー
  3. | comment 0

NEW ENTRY | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

yumebito86866

Author:yumebito86866
夢人です。これは『空白』に繋がる作品ですが、これは段ボール箱の住人ではありません。今回書下ろしで書き始めました。ここに登場する人物はみなどこかで触れあった人物ばかりです。そして知った事実がこの小説を書かせました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Designed by U-BOX