FC2ブログ

迷い道

結婚相手から罠をかけられた。奈落に落ちてヒロにあった。ヒロは見違えるようないい女になっていた。再び舞台に戻り捨てられた謎に迫る。


分裂8

「目が死んでいるよ」
 水野の声が耳元でする。
「ああ、妹と喧嘩してな。彼氏の悪い影響を受けているんだ」
「一度会いたいな」
「強烈な奴だからやめとけ。それより私がいなくなったらどうする?」
 入れてくれたコーヒーを手にする。
「社長から具体的に話があったの?」
「いやそうじゃないがこの調査2課の役割は終わったように思う」
「そういう空気が流れてるものね」
「前の会社の社長から誘われているのだ。水野はどうする?」
「私も連れてって」
 スマホが光って早見とある。畠山のことでメールを送っていたのだ。
『畠山がタイにいたとはねえ。畠山は会長がNの社長に就任させた後急に消えたの。会長も理由があったわけではないから不思議がっていた』
『誰が?』
『エリさんからの申し出だったと思うわ』
『畠山をそちらの会社に紹介したのは?』
『エリさんですよ。前の会社の同僚だと言って』
 畠山はエリの弱みを握っていたのか?
『アゲ!畠山に接触してくれ』
『何を調べるの?』
『スマホの中に入ってくれ』









スポンサーサイト



テーマ : ミステリ    ジャンル : 小説・文学
  1. 2019/07/11(木) 07:30:17|
  2. ミステリー
  3. | comment 0

NEW ENTRY | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

yumebito86866

Author:yumebito86866
夢人です。これは『空白』に繋がる作品ですが、これは段ボール箱の住人ではありません。今回書下ろしで書き始めました。ここに登場する人物はみなどこかで触れあった人物ばかりです。そして知った事実がこの小説を書かせました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Designed by U-BOX