FC2ブログ

迷い道

結婚相手から罠をかけられた。奈落に落ちてヒロにあった。ヒロは見違えるようないい女になっていた。再び舞台に戻り捨てられた謎に迫る。


分裂12

 朝早見社長から連絡がありこちらに片腕の朽谷が来ると言うことだ。朽谷は約束の15分前に来た。今日は水野は転職先の証券会社に出かけている。私は彼を案内してコーヒーを入れる。
「お一人ですか?」
「ええ、もう役立たずの課なので店仕舞いですよ」
「古巣に戻られるのですね?私は社長に質問に何でも答えるように言われてきています」
「Nは今後どうなるのですか?」
「ライブとはもう切り離しました。すべては今後西崎が束ねて吉井組長と組みます。ライブの縁はもう切れました」
「畠山がタイにいると言うことですが?」
「そのことですが彼は社長と交渉をしてきています」
「それは?」
「彼はNの内部資料をもってライブの会長を脅していたのです。だがエリにタイに軟禁されていたのです」
 やはりエリだったのか。
「社長はNについてはあまり興味がないのです。だが彼が示したある資料のためにタイに行くことにしました」
「ある資料?」
「秘書の自殺に関することだと言ってます」
 畠山はどこまで関与していたのだろうか。
「これは社長から聞いたのですが、どうも会長がエリに頼んだと言ってるのです。それから会長は以前よりまして貪欲な拡大をし始めました」
「エリに脅されていた?」
「のようです」
 私はエリが自殺した秘書の部屋から出てきてホテルの廊下を歩いている監視カメラの画像を手に入れている。だが畠山の姿は映っていない。どこに彼は係わっていたのだ。









スポンサーサイト



テーマ : ミステリ    ジャンル : 小説・文学
  1. 2019/07/15(月) 07:04:16|
  2. ミステリー
  3. | comment 0

NEW ENTRY | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

yumebito86866

Author:yumebito86866
夢人です。これは『空白』に繋がる作品ですが、これは段ボール箱の住人ではありません。今回書下ろしで書き始めました。ここに登場する人物はみなどこかで触れあった人物ばかりです。そして知った事実がこの小説を書かせました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Designed by U-BOX