FC2ブログ

迷い道

結婚相手から罠をかけられた。奈落に落ちてヒロにあった。ヒロは見違えるようないい女になっていた。再び舞台に戻り捨てられた謎に迫る。


踏み込む2

 ホテルのレストランで朽谷とコーヒーを飲む。
「畠山から交渉条件が出ていますね?」
「ええ、ライブの元会長の株価操作の指示と秘書の他殺の指示を証明するものの証拠を持っていると言ってます」
「これに対して要求は?」
「Nの社長に復帰です。彼はここに莫大な資金を生み出す源があると知っています」
「だがNはもう解体されて西崎に売り渡された」
「そうです。でも畠山は知らない」
「それで社長と今も話し合っていますがまだ結論は出ていないのです」
「今2人の男がボデイガードについていますが?やはり吉井組長の?」
「ええ、経済派のやくざが付いています。でも今回の2人は組にも属さない裏の男たちです」
『ライブの株は売り買いを繰り返していましたが、今は3割ダウンで外資系投資会社の持ち株はゼロになりました。昨日から新しい職場に出ています。室長の荷物も運びこみましたよ』
 水野からのメールだ。
「今から?」
 立ち上がった朽谷に声をかける。
「屋台村で畠山と顔を合わせます。もちろん同席はせずメールでやり取りをします」
「条件は決まったのですか?」
「いえ、来ていると言うことからですね」
 朽谷を3人の若い現地の男が迎えに来ている。畠山はやはり2社を天秤にかけている。私からは何も要求する気がないのか?
『エリと畠山の位置情報が重なったよ』
 アゲからだ。








スポンサーサイト



テーマ : ミステリ    ジャンル : 小説・文学
  1. 2019/07/17(水) 06:43:52|
  2. ミステリー
  3. | comment 0

NEW ENTRY | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

yumebito86866

Author:yumebito86866
夢人です。これは『空白』に繋がる作品ですが、これは段ボール箱の住人ではありません。今回書下ろしで書き始めました。ここに登場する人物はみなどこかで触れあった人物ばかりです。そして知った事実がこの小説を書かせました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Designed by U-BOX