FC2ブログ

迷い道

結婚相手から罠をかけられた。奈落に落ちてヒロにあった。ヒロは見違えるようないい女になっていた。再び舞台に戻り捨てられた謎に迫る。


踏み込む4

 ソイの裏通りを抜けて怪しげな洋館に入る。畠山からの呼び出しがあったのだ。サングラスに帽子を被っている。娼婦屋だ。教えられた名前を出すと2階の部屋に案内される。部屋からタイの女が手招きをする。女は私の手を引っ張ると壁にあるノブを押す。
「少し待ってくれ」
 畠山が全裸で女の上で腰を振っている。私の相手の女は4Pと思っているのか私のものを咥えている。
「エリと会ったな?」
「よく分かっているな」
「殺されるぞ」
「あり得るな。あいつは怖い。だが決着をつけないと日本には戻れない」
「エリの映像を持っているのだろう?」
「持っている。会長の殺害指示の証拠もある」
「なぜエリと組んだ?」
「お前が羨ましかった。それでエリを襲ったのが間違いだった。エリはその映像を撮っていて脅してきた。それでエリに力を貸してきた。そこから逃れようとライブの会長と組んだ。だがますます深みに入った」
「エリとライブの会長は一体なのか?」
「違う」
「エリは吉井組長を引き留めるために動いている」
「引き留める?」
「そうだ。吉井組長はエリから離れようとしている。彼が西崎にエリを強姦させた話は聞いたか?」
「ああ」
「次に俺が消えたらこの女スダポーンを訪ねてくるのだ」
 裸の女が私の顔を見ている。








スポンサーサイト



テーマ : ミステリ    ジャンル : 小説・文学
  1. 2019/07/19(金) 06:52:55|
  2. ミステリー
  3. | comment 0

NEW ENTRY | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

yumebito86866

Author:yumebito86866
夢人です。これは『空白』に繋がる作品ですが、これは段ボール箱の住人ではありません。今回書下ろしで書き始めました。ここに登場する人物はみなどこかで触れあった人物ばかりです。そして知った事実がこの小説を書かせました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Designed by U-BOX