FC2ブログ

迷い道

結婚相手から罠をかけられた。奈落に落ちてヒロにあった。ヒロは見違えるようないい女になっていた。再び舞台に戻り捨てられた謎に迫る。


振出3

 中古のパソコンを買って日払いの狭い部屋に閉じこもる。問題は個人的に開いていたネット口座が使えるかどうかだ。これは学生の時から使ってきたもので会社もエリも知らない。ネット口座も大阪で開いたものを使い続けている。ここではライブなどの仕事にかかわる株には手を出していない。
 ライブの事件をしばらくネットで調べてみることにした。室長の件は自殺で片が付いたようだ。ライブの未公開株の引受先は取引先関係者が半分、残りは不思議に若い女性が多い。だが事件としては収まったようだ。それに反して再びテレビ局の株の買い占めが進みまた上がり始める曲線の足が見えている。それで手持ちの金で300万を買った。
「お客さん!」
 下からおばさんの声がする。亭主は朝から競艇通いだ。1週間もここにいるとここの住人のこともよくわかってくる。どうも私はネット詐欺と言われているようだ。
「警察やなくて若い子よ」
 フロントに降りるとおっさんたちに取り囲まれたチェリーが足を組んで座っている。
「なんで来ないのよ」
「ネットをやっていると時間を忘れるのだ」
「変わらないね」
「え!」
「店に行くよ」
「今日は休んでいる。寿司を奢ってよ」
「よくここが分かったな?」
「このあたりのホテルは私のテリトリーでね」
 今日はスリムなジーパンがよく似合う。










スポンサーサイト

テーマ : ミステリ    ジャンル : 小説・文学
  1. 2018/09/24(月) 06:42:01|
  2. ミステリー
  3. | comment 0
<<振出4 | BLOG TOP | 振出2>>

comment


  管理者にだけ表示を許可する
 

<<振出4 | BLOG TOP |  振出2>>

プロフィール

yumebito86866

Author:yumebito86866
夢人です。これは『空白』に繋がる作品ですが、これは段ボール箱の住人ではありません。今回書下ろしで書き始めました。ここに登場する人物はみなどこかで触れあった人物ばかりです。そして知った事実がこの小説を書かせました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Designed by U-BOX


FC2Ad