FC2ブログ

迷い道

結婚相手から罠をかけられた。奈落に落ちてヒロにあった。ヒロは見違えるようないい女になっていた。再び舞台に戻り捨てられた謎に迫る。


暴露1

 エリが消えた。エリのスマホはマンションに残されたままだ。『梨花』にはしばらく旅行に行くと言い残している。私はヒロのことが心配だが会社に出た。アゲは西崎の新しい携帯を追いかけたが横浜で消えてしまっている。神部は吉井組事務所と西崎のマンションを張っているが、どんな情報もまだない。
 今日は久しぶりに女記者のところに来ている。彼女もライブ事件では業界に顔になって今は助手の女の子を使っている。
「少し停滞だな?」
 最近の彼女の記事を見てため息をつく。
「株価操作の指示くらいしか元ライブ会長を攻めれていないわ。検察も次の手がないわ」
と言われても手持ちの情報を出すと、明らかにヒロは殺されてしまう。手足が縛られた状態だ。とはいえこのままではいつまでもヒロは助け出せない。エリがヒロを助けると言っているが現実のところ西崎を動かしているのがエリかもしれない。
「秘書の毒殺については廊下を歩くエリの後ろ姿の写真をもう一度載せてくれ。この写真じゃなくてこれがいい」
「どうしてこれなの?」
「左手の指輪だ」
 この監視カメラは検察も引き上げているが、エリはカメラを意識して顔が見えないように歩いている。恐らく髪型も変えていたと思う。エリと特定できるのはこのダイヤモンドの指輪だけだ。『梨花』のものならすぐにエリと分かる。もちろん西崎もだ。
「それと畠山の前後の監視カメラの映像も、これとこれを載せてくれ」
 これは初めて載せるものだ。検察は秘書に毒殺に畠山が関与しているとは思っていない。
「これについては毒殺後畠山が作業員に扮して部屋に入った写真に、ホテルの部屋の中に畠山が監視カメラをセットしていたと説明してくれ。畠山にこの作業を指示したのはライブの会長だと言いきってくれ」
「そこまで書いていいの?」
「そこがぎりぎりだ。西崎にもエリにも相当なプレッシャーになるはずだ。私がその映像を持っていると思うはずだ」
「すぐに編集にかかるわ」









スポンサーサイト

テーマ : ミステリ    ジャンル : 小説・文学
  1. 2019/02/12(火) 07:05:58|
  2. ミステリー
  3. | comment 0
<<暴露2 | BLOG TOP | 急転11>>

comment


  管理者にだけ表示を許可する
 

<<暴露2 | BLOG TOP |  急転11>>

プロフィール

yumebito86866

Author:yumebito86866
夢人です。これは『空白』に繋がる作品ですが、これは段ボール箱の住人ではありません。今回書下ろしで書き始めました。ここに登場する人物はみなどこかで触れあった人物ばかりです。そして知った事実がこの小説を書かせました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Designed by U-BOX


FC2Ad