FC2ブログ

迷い道

結婚相手から罠をかけられた。奈落に落ちてヒロにあった。ヒロは見違えるようないい女になっていた。再び舞台に戻り捨てられた謎に迫る。


迷い道7

 ライブの会長が自己破産をしたと新聞に出た。私は女記者のスマホを鳴らした。
『自己破産の詳しい内容が分かるか?』
『今日の新聞見たのね?こちらも追っていたから特集載せるわ。債務者の外資系の投資会社が強制的に自己破産要求をしたようよ。300億ほどあるけど、今のテレビ局などの株を手放したら負債は50億ほどになるそうよ』
『さすがに調べているな?』
『それとね、今日にでも吉井組長が任意で呼ばれるわ。詳しいことは分からないけど』
 すぐに岬に入れる。
『吉井組長のことね。これはオフレコよ。会長はエリだけでなく吉井組長を共犯者と言っているのよ。でもこれも証拠がないから不起訴になりそうよ』
「妹さんが戻ってきて血色がよくなったわよ」
 机の上に水野の古巣からの副幹事の要請文章だ。
「稟議を書いてくれ」
 スマホが鳴る。
『エリさんの保護者ですね?目を覚まされました来てください』
「病院に行く」
「直帰ですか?」
「ああ」
 もうコートを手に外に飛び出している。すでに病室には岬が来ている。
「どうだ?」
「話してみたら?」
 エリがベットに凭れている。表情がない。
「目が覚めたらしいな?」
「この人誰?」





スポンサーサイト

テーマ : ミステリ    ジャンル : 小説・文学
  1. 2019/03/08(金) 07:11:23|
  2. ミステリー
  3. | comment 0
<<迷い道8 | BLOG TOP | 迷い道6>>

comment


  管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

yumebito86866

Author:yumebito86866
夢人です。これは『空白』に繋がる作品ですが、これは段ボール箱の住人ではありません。今回書下ろしで書き始めました。ここに登場する人物はみなどこかで触れあった人物ばかりです。そして知った事実がこの小説を書かせました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Designed by U-BOX


FC2Ad