FC2ブログ

迷い道

結婚相手から罠をかけられた。奈落に落ちてヒロにあった。ヒロは見違えるようないい女になっていた。再び舞台に戻り捨てられた謎に迫る。


深層7

 息子と女記者を連れてNの店に入る。私は髭をつけて女記者は黒縁眼鏡をかけている。帽子を被った息子は常連や店の者に声をかけられている。私は用意して来た100万円を息子に渡している。店に入ると息子はその金をカウンターで入金する。どうもコインに変換されたようだ。合わせてカードを渡される。息子に部屋中を歩き回るように言っている。店は1階と地下のメゾネットだ。
 客はそう多くはないが、ITの社長で写真を見た顔が何人かいる。それぞれが女性を連れている。女記者は巧みにネックレスに仕込んだカメラを撮っている。地下に降りると畠山が買収したネット証券会社の社長と並んで競馬ゲームをしている。息子も隣に座って参加する。私と記者はテーブルにかけてワインを飲む。
「ここは6時に開店して、朝まで開いているわ。それにホステスもいる。これは息子に聞いたけど、地下から隣のラブホテルに移れるようなの。ホステスは誘えるそうよどう?」
「逃げ道にもなるわけだ」
「隣のホテルはやはりアルファベットの会社の所有よ」
 かなり調べている。
「先ほどのネット証券会社の社長は2年目前からここに入り浸りでもう10億は負け続けている。その損をライブが買い取っている。もう彼は大株主ではないわ」
「乗っ取りに使っているわけだな」
 二人はもう5杯もワインを飲んでいる。店に入ったのが8時だがもう12時を回っている。客は12時になってどっと増えた。『梨花』のホステスの顔が何人もいる。それぞれ客を連れた同伴だ。その中にチェリーの顔とエリの顔がある。記者が動き始めたのをきっかけに私は人ごみの中に紛れる。チェリーが腕を繋いでいるのはITの旗手と言われている上場社長だ。ちょっと嫉妬する。
『抱き付きすぎだ!』
『いるの?』
 私は一番奥のカウッターにもたれる。どうもここに従業員が座って8分割のカメラを覗き込んでいる。部屋の隅々だけでなく表玄関、駐車場まで監視している。
 白いベンツがいる!











 
スポンサーサイト

テーマ : ミステリ    ジャンル : 小説・文学
  1. 2018/11/23(金) 06:40:08|
  2. ミステリー
  3. | comment 1
<<深層8 | BLOG TOP | 深層6>>

comment

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているきみきといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
  1. 2017/12/15(金) 06:47:19 |
  2. URL |
  3. さくら
  4. [ 編集 ]

  管理者にだけ表示を許可する
 

<<深層8 | BLOG TOP |  深層6>>

プロフィール

yumebito86866

Author:yumebito86866
夢人です。これは『空白』に繋がる作品ですが、これは段ボール箱の住人ではありません。今回書下ろしで書き始めました。ここに登場する人物はみなどこかで触れあった人物ばかりです。そして知った事実がこの小説を書かせました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Designed by U-BOX


FC2Ad