迷い道

結婚相手から罠をかけられた。奈落に落ちてヒロにあった。ヒロは見違えるようないい女になっていた。再び舞台に戻り捨てられた謎に迫る。


野望1

 新しい調査2課の部屋から毎日水野はエヌの社長の自宅に日参している。なかなか心を開かないようだ。今日も彼女と別れて私はサングラスの女記者と彼女の雑誌社のビルの1階のカフェレストランで打ち合わせをする。
「前回の記事でライブから公式の取り下げの要請が来ている」
 それで実は連載2号が止まっていたのだ。それで社長から一言入れてもらった。
「それがどうしたのか連載のOKが出たのよ」
「で今回はエヌの未公開株の内容とライブの未公開の株を透かしを入れて載せてほしい」
「『梨花』のホステスの名前まで出していい?」
「もちろんだ」
 私は用意してきた資料のファイルを広げる。足を組んでいるのだが黄色いパンツが見えている。
「エヌ社長の主幹事証券の変更の謎も付け加えてほしい」
「変更の前日新しい主幹事の専務と課長がエヌの社長とライブの会長の別荘に泊まった。ここで専務と課長がエヌの社長を襲った事実があると書いてほしい」
「それは不味いのじゃない」
「これは渡せないが」
と言ってエヌの社長の全裸の写真を見せる。
「どうして撮った?」
「それは内緒だ。だがエヌの社長の了解を取るのに時間がいる」
「そこまでの証拠があるなら思い切り引っ張るわ」
 これは顧問の証券会社の乗っ取りにもストップが掛けられるだろう。記者はもう立ち上がって店を飛び出していく。
『エリが今ハワイに行ったよ。空港まで送ったのはライブの社長よ。私は初めてママのマンションに手伝いに行った。合鍵を作れるよ』
 ヒロからのメールだ。
『気をつけろ』










テーマ : ミステリ    ジャンル : 小説・文学
  1. 2017/11/13(月) 06:52:13|
  2. ミステリー
  3. | comment 0

糸口11

「入ってくれ」
 顧問がドアを開けて呼ぶ。私と水野は手を止めてファイルを抱えて部屋に入る。顧問より少し上くらいの紳士が座っている。水野が、
「社長」
と口走る。
「今回は徹底的にライブと戦う。今ライブのようなIT企業が増えてきている。これは負けるわけにはいかん。実はテレビ局などの社長も後ろにいるのだ。だがあくまでもこのメンバーでやってもらいたいのだ」
「私の証券会社もライブの傘下になる可能性が高い」
 顧問も苦戦をしているようだ。
「これはここだけにしてください」 
 私はスマホを出してきてエヌの社長の全裸の写真を見せる。
「わ!」
「これはライブの会長の別荘で起こりました。この背中の男は畠山という男で、写真は上辻専務が撮っています。だがライブの会長は大阪にいます」
「ここまでやるか?」
「ライブの上場の時も秘書が殺されています。これも証拠を押さえています。だがやはりライブの会長にはつながっていません。ここをどうするかです。でもライブの会長はどうしようとしているのですか?」
「彼はマスコミ、証券会社、銀行などを入れたライブグループを作ろうとしている」
「だが彼にとってゲーム感覚なのだ」
 顧問が苦虫を潰した顔で言う。
「私は畠山と銀座の『梨花』のママから切り込んでいこうと思っています」
「よし、顧問と2人は明日から社長室の隣の応接を使え。ここでは情報が漏れてしまう」









テーマ : ミステリ    ジャンル : 小説・文学
  1. 2017/11/12(日) 06:37:12|
  2. ミステリー
  3. | comment 2

糸口10

 ライブの会長の鎌倉の別荘の調査を神部に頼んだ。水野は顧問の取り計らいで私の前の席に座ることとなった。彼女にはエヌの上場スタッフとのパイプをしっかり繋いでもらっている。未公開株の作業が始まったようである。エヌの社長は体調不良ということで休んでしまった。
 近くの喫茶店に行くと神部はもう来ていてモーニングを食べている。
「昨日は若いのを連れて鎌倉に車で泊りですよ。管理人の話では会長は帰ってこなかったようです」
「エヌの社長は?」
「男性2名と女性1名が泊まられたとのことです」
「会長は帰ってくる気はなかったということか?」
「お客さんたちは遅くまで飲むということだったので、食べ物と飲み物を用意して自宅に帰ったということです。管理人が言うにはよく社員が泊まりに来ていたからそれだと思ったとのことです」
「会長も説明していないな。臭いな」
 アゲのメールが流れて来た。惜しげもなく胸を見せた写真が張り付いている。
『チェリーの写真の後に飛んでもいない写真が何枚も入っていたよ!この人テレビで見た女社長でしょう?』
 添付画像を開くとエヌの社長だ。全裸で大股開きで眠っている。もう1枚は男が膣に精液を出している。男は背中しか見えないが畠山だ。
『エヌの社長だ』
『畠山が強姦したの?』
 彼は自分のパソコンがアゲの庭になっていることを知らない。
『彼のパソコンの中にあったとしっかり記憶しておいてくれ』
 よし畠山から攻めよう。







テーマ : ミステリ    ジャンル : 小説・文学
  1. 2017/11/11(土) 06:29:05|
  2. ミステリー
  3. | comment 0

糸口9

 主幹事証券の件でエヌは度々社内の役員会議が開かれている。思わずライブは強硬で一進一退だ。社長の使い込みが一転例の週刊誌で暴露された。ここには専務が出てきて詳細を説明している。顧問も連日株主に説明に回っている。証券調査委員会も入ることになった。
 夕方水野が珍しく血相を変えて飛び込んできた。それで空き室の顧問室に入れる。
「どうした?」
「連日役員会ではライブの息のかかった役員が主幹事を変えろと迫っていたのですが、社長がよく踏ん張っていたのです。それが今朝急に主幹事を変えると言い出したのです」
「話したか?」
「怯えているのです」
「昨夜は何があった?」
 彼女はスマホを見て、
「昨夜は副幹事の専務と連れ立ってライブに報告に行きました」
「運転手は畠山課長です。ライブの会長の別荘の鎌倉に行くと言ってました。それで結果を聞こうと夜中まで待ったいたのですが連絡がなかったのです」
「泊まった?」
「朝エヌの社長の服を見ましたが昨日と同じでした。大社長ですがまだ29歳ですから」
「発表はあった?」
「先ほど証券誌の記者に伝えていました。私上場チームから資料室に移動ですきっと」
 これは思ってもみない反撃だ。ライブの会長の別荘で何があったのか。
「ライブで親しい社員は?」
「法務課の女性ですが?」
「昨夜の会長のスケジュールを聞いてくれないか?」
 それで慌ててスマホを取る。
「講演で大阪に泊まり?!」











テーマ : ミステリ    ジャンル : 小説・文学
  1. 2017/11/10(金) 06:32:22|
  2. ミステリー
  3. | comment 0

糸口8

 マンションの路地の奥にあるレストランに入る。私は尾行を注意してタクシーを遠回りさせた。最近は尾行はないようだ。このレストランは夜に一人でよく入っている。客のうち外人が半分だ。マスターのインド人は私の顔を覚えていて窓際に座らせてくれる。しばらく遅れてチェリーがコートの下に仕事着を着て現れる。マスターが驚いたように見ている。
「着替えて来なかったのか?」
「飛んできたもの」
 さすがの外人も驚いてみている。
「エリママのサブになったのよ。来月からハワイに子供を産みに行くそうよ。私エリママを見ていると雄介と抱き合っている姿が浮かんで、つい勃起してしまうの」
 エリの子供は専務とばかり思っていたが最近は不安だ。もし自分の子なら。
「これはライブの会長とママが小声で話していたのを聞いたけど、出産費用や旅行費用は会長が持つそうよ」
「専務は?」
「これは私の勘だけど、ママの子供は会長だという気がしている」
「専務はよく店に来ているのだろう?」
「時々ニューハーフを連れてきている。それに私をよく席に呼ぶよ」
 そう言えば時々専務に2次会の後ニューハーフの店に行った。
『エリの履歴を調べてくれ』
 神部にメールを入れる。入れ違いに顧問からメールが来た。
『会社に戻るかと思って待っていたが…明日エヌの担当部長がエヌの社長に会いに行くことになった。未公開リストは主幹事では受け入れられないという内容だ。副幹事にも同様の報告書を渡す』
「奥さんですか?」
 マスターが声をかけてくる。
「いや妹だ」
 チェリーは不満そうで睨んでいる。














テーマ : ミステリ    ジャンル : 小説・文学
  1. 2017/11/09(木) 06:13:13|
  2. ミステリー
  3. | comment 0

プロフィール

yumebito86866

Author:yumebito86866
夢人です。これは『空白』に繋がる作品ですが、これは段ボール箱の住人ではありません。今回書下ろしで書き始めました。ここに登場する人物はみなどこかで触れあった人物ばかりです。そして知った事実がこの小説を書かせました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Designed by U-BOX


FC2Ad